借金体質

借金体質

悪循環のスパイラルに自分が、おちいっていることに気がつかないという点が考えられると思います。それは、金銭感覚が正常な判断を失っている状態かもしれません。
安易に「お金が足りなければ、借りれば良い」もしくは、「これで一発逆転できるから、お金を返せる」と成功もしてないので良い方向にだけ物事を考えてしまうことしまう体質にも原因はあるでしょう。借金というのは、非常に楽な方法です。しかし、楽な方法として、借金を選んだ人の多くは、楽な方法で返済をしようと考えます。
 自分の生活習慣を変えずに、お金儲けのテクニックを学んだところで、安易な儲け話にしか飛びつかず、失敗して、トドメを刺されるだけです。借金を完済できた状態を理想として、その目標に向かうのはとても良いとは思いますが、甘言に飛びつかない勇気がそこには必要です。
 そういったいわば「甘い考え」を持って債務整理、つまりは自己破産をしたところで、返済する金額は減りますが、借金がなくなるわけではないのです。やはり、借金を減らしていくには、自分の生活習慣を改善し、なによりも自分の金銭感覚について考える時間というものが必要になります。借金を抱えて困っている人が実践してみて欲しいのは、まず一週間でいいから、節約してみるということ。欲しいものがあった時に、本当に自分に必要かどうか考えること。借金返済という作業は、本当に地道なものです。ですが、地道に一歩一歩進める人こそが、完済できる賢明な人である。

 

 

私の借金が消えた体験談はこちらです。
http://xn--nwqv15jlmj.com/