借金する人の金銭感覚

借金する人の金銭感覚

分相応な金銭感覚を身につける
借金を減らす生活習慣を身につけるための第一歩が、自分の収入に
見合った、分相応な金銭感覚を身につけることです。借金をする過程で
分不相応なお金の使い方をしたということは、誰でも想像が付くことですが、
実は多重債務の状態に陥っている人も、一般的な人に比べて金遣いが荒いという
傾向があります。そうなってしまう理由としては、たくさんのカードなどを持っているために、
実際に手元に使える金額が大きくなるため、それをどこまで使っていいのかが
自分でも良くわからなくなるためです。
お金をたくさん借りて、そのお金がたくさん出て行くという生活であるため、
お金が出て行くまでのその間に手元にあるお金を、つい自分のものだと思ってしまうわけです。
ショッピングで小額の借り入れをするのが習慣になっている人は、自分を
「カード依存」だと自覚することが大切です。自分に甘いこの状態を脱却しましょう。

 

私の借金が消えた体験談はこちらです。
http://xn--nwqv15jlmj.com/